bフレッツソフトバンク光<最強に充実している代理店とは>

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光は、独自のキャンペーンを行っている代理店からの申し込みがオススメ!

とはいえ、キャッシュバックされる金額がそれぞれ違っていたり、キャッシュバックを受け取るのに条件があったりなど、場合によっては損をしかねません。

オプション加入の必要がなく、魅力的な特典があり、信頼できる代理店を見つけるにはどうすれば良いでしょう。

このページでは、ソフトバンク光の代理店をあらゆる視点や切り口から検証して、一番お得になる代理店をランキングにしています。

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

また、代理店以外にも、家電量販店やソフトバンク光の公式サイトからも申し込みができるので、最新のお得なキャンペーン情報もご案内いたします。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

ソフトバンク光のキャッシュバックは新規かどうかで違ってくる

ソフトバンク光を申し込む前に、知っておく必要のあるポイントを解説いたします。

それは何かというと、ソフトバンク光に申し込むときの形式によって、工事が無料になったりキャッシュバックがいくらになるかということが違ってくるからです。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

新規で加入する場合、ほとんどの申し込み先が転用よりキャッシュバックの金額を高めに設定しています。なぜなら、インターネットを使用するには工事が必要で、その工事代金の分があるためです。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規、つまりこれまでに光回線を利用してない場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

一般的な工事では2,3万円くらいの費用がかかりますが、現在はキャンペーンを使うことにより全額無料にすることができます。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

ソフトバンク光へ転用する場合

転用する場合は光回線の工事が不要で、申し込み後2,3週間でネット環境が整います。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光の代理店は複数ありますが、それぞれ独自のキャンペーンを行なっているので、比較してみました。

キャッシュバックの額だけでなく、受け取り時期、オプション加入の有無などをまとめてあります。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

確かに金額だけ見れば魅力的ですが、必ずオプションに加入しなければならなかったり、本契約とは別にキャッシュバックの受け取りの申請が必要になったり、受け取りの時期が半年後であったりと、やや複雑な形をとっていることが大半です。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

あらゆる切り口から検証した一番得する代理店をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

第1位 イチオシはなんといっても「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

気になるキャッシュバック額は、新規申し込みの場合37,000円、転用だと15,000円です。

エヌズカンパニーオリジナル特典に加えて、ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる「おうち割光セット」など、公式キャンペーンの特典も受けられてお得です。

「おうち割光セット」が必要なければ、通常のキャッシュバックのみ受け取ることもできます。

選べる特典として、キャッシュバック32,000円+次世代高速無線ルーター提供のコースも用意されています。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

申し込み担当者も親切でクチコミでも高評価なので、安心して申し込みできるでしょう。

エヌズカンパニーなら、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もないので、「代理店からの申し込みが初めてで、なんだか不安…」という方でも、安心して申し込みができます!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

3社ともキャッシュバック金額が同額なので、違いが気になるところです。

そんな時は、各代理店の表彰歴や口コミ、そして、キャッシュバック還元率が明記されているかをチェックしましょう!

この3社の場合で比較すると、いずれも5期連続でソフトバンクから表彰されていますが、口コミと還元率が明記されているかで差がついています。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

また他にも、還元率についてのサイト上の記載ですが、エヌズカンパニーだけが還元率100%と記載されていました。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

以上の観点から、キャッシュバック還元率100%が明記されており、万が一、振込先の口座に不備があった場合でも、向こうから連絡をしてくれるほど親切丁寧な対応で初心者でも安心できる、

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

オプションなしで申し込んだ場合、キャッシュバック受け取り額は、25,200円と、エヌズカンパニー等と比べても、少なくなってしまいます。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

そのため、オプションの申し込みなしでもキャッシュバックを満額受け取れるエヌズカンパニーをオススメしています。

ヤマダ電機は現金が低い

代理店ではない大手の家電量販店のキャッシュバックはどうなっているのかと気になる人もいるのではないでしょうか。

なかでも、ヤマダ電機は全国展開で店舗数も多い家電量販店ですが、ソフトバンク光の特典に関しては、あまり期待できる内容ではありません。

というのも、〇〇円キャッシュバック。ではなく、ヤマダポイントで33,000円分を還元されます。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

いろいろな切り口から総合的に判断して、エヌズカンパニーなどの超優良な代理店などのようにシンプルな手続きで確実に現金を受け取れるところから契約した方が圧倒的に有利になりますね。

アイネットサポートは信憑性が低い

最大キャッシュバック額が48,000円、手続きもメールのやり取りで済むということで、他のサイトでもオススメされているアイネットサポート。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

上の2点のように、不安要素と、信頼性に欠く部分とが目立つので、アイネットサポートは避けたほうが安全策と言えます。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスは情報が少ない

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

この表記というのはソフトバンク光の公式キャンペーンを加算してある金額で、実際の代理店自体のキャッシュバックは3万円となっています。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

第2位!NEXT

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバックの受取金額は新規契約で37000円、転用契約で15000円となっています。

また他にも、キャッシュバックが3万2千円になって無線ルーターが付いてくるというプランだったり、ゲーム機が付いてきたりというプランが多彩に用意されているのがポイントですね。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは終了、最短2ヶ月ほどで現金が振り込まれます。

もちろんソフトバンク光の公式のキャンペーンも併用できるため、工事費や乗り換え時の違約金などは全額ソフトバンクに負担してもらえます。

代理店から申し込んだ場合にはソフトバンク光公式キャンペーンの特典も受けることができるので、回線の新設工事費や、プロバイダとの途中解約で発生する違約金などは、ソフトバンク光のキャンペーンの範囲内で負担してもらえます。

第3位!アウンカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバックを受けるためにオプションに加入する必要はなく、電話で申し込むと振込口座の確認電話がかかってくるので、手続きも簡単です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

またキャッシュバック還元率についての記載が無いのも、少々引っかかります。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 ソフトバンク光公式キャンペーンは、代理店で申し込んでも受けられる

ソフトバンク光を、代理店などから申し込んだ場合、公式キャンペーンが適用されないのでは?と心配されている方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されます。

また、各代理店窓口で行っているキャッシュバックを始め、その他キャンペーンとの併用もできます。

公式サイトでソフトバンク光を申し込むよりも圧倒的にいろいろな得点をもらうことができるので代理店を使った方がおすすめです。

ポイント2 ソフトバンク光の提供エリアは日本全国

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

フレッツ光が利用できるエリアは47都道府県。つまり日本全国どこでもソフトバンク光が利用できます!

「このエリアで利用できるか不安…。」という方も、ソフトバンク光の申し込み時にしっかり調べてもらえるので安心ですね。

ポイント3 違約金&撤去工事費の負担無し!

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

別のインターネットサービスの契約期間中であっても、違約金の負担をせずに解約&乗り換えすることができます。

また、乗り換え前サービスの、撤去工事費まで負担してくれるのも嬉しいですよね!

この違約金と工事費負担の上限は、他社固定回線の場合は10万円まで、モバイルブロードバンドサービスの場合は42,000円までとなっています。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーからソフトバンク光を新規契約すると37000円、転用だったら15000円のキャッシュバックを受け取ることができます。振込も2,3ヶ月とめちゃくちゃ早いですね。

キャッシュバックを受けるためには、申込から6ヶ月以内にソフトバンク光の回線を開通し、申し込み後30日以内に振込先を指定する必要があります。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光を申し込もうと思っているが代理店選びで迷っているかたは、エヌズカンパニーがおすすめです!

代理店からの申し込む場合の問題点

代理店を利用する際のデメリットとしてまず挙げられるのは、対面ではないので、何か分からないことがあっても、その場で質問をぶつけられないという点です。

そんな時には、電話で聞けば親切にアドバイスしてもらえるので、心配することはありません。

代理店の中には悪質な業者もいて、キャッシュバックの手続きをしたにもかかわらず振り込まれないということも起こり得ます。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

キャッシュバック金額の前につく「最大」という文字には注意が必要です。たとえキャッシュバック金額が多くても、簡単にもらえるわけではないのです。

こういった「最高でいくら」という表な表記はあくまでも最大額であって、一般的な金額ではないからです。

ここでいう「最大」とは、細かい条件を全て満たして受け取れる場合の総額のことで、条件をクリアしなければこの最大金額はもらえないと考えた方が良いでしょう。

驚くほど小さな字で記載されていることがほとんどなので、自身の申し込もうとしている条件だったら、キャッシュバックは何円受け取れるのか。など、条件と金額をしっかり確認するようにしましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

後々トラブルになりがちな大切なポイントなので、金額に最大をつけている代理店は、赤ペンやマーカーなどで一つ一つ、条件にチェックを入れながら読む。くらいがちょうどいいでしょう。

注意点2 ソフトバンク公式と代理店独自のキャンペーンの内容をチェック!

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これらのキャンペーンは公式サイトでやっているので、どこの代理店から申し込みをしても適用してもらえます。

その公式キャンペーンの金額と、代理店の独自のキャンペーンを合算して提示している場合があります。

あたかも高額のキャッシュバックをしているようにも見えますが、実際に受け取れる金額は全然違うので注意が必要です。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 ネット上の口コミをチェックしよう!

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

キャッシュバックの金額だけでは見えてこない部分が浮き彫りになってくる場合があります。

ネットの情報を鵜呑みにせず、冷静に口コミを分析し、本当に信頼できる代理店なのかどうかじっくり考えましょう。

特に「キャッシュバックを全額受け取れたか」や、「サポートの良し悪し」。また、「オプションの加入が必須か否か」についても書かれていることが多いので、必ず口コミをチェックしておきましょう。

注意点4 振込まで半年以上かかるところはやめましょう

キャッシュバックが高かったとしても、実際に振り込まれるまでの期間が長いと受け取れない可能性もあるので注意しましょう。

キャッシュバックの受け取り時期は、早いところで1ヶ月以内ですが、なかには1年以上かかる代理店もあります。

選ぶ際は受け取り時期が早い代理店の方が、より良い場合があります。

受取時期が半年や1年以上先になる代理店はそもそも受け取らせないようにしている意図が見えて悪質な代理店である可能性が高くなるので、受取時期以外にも様々なところで不備があるでしょう。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

自分でしっかりスケジュール管理をしないと、忘れてしまうかもしれません。

また、代理店から送付されてくるメールからしか、キャッシュバックの申し込みを受け付けてれないような、手厳しい代理店もあるので、メールのチェックも怠らないようにしましょう。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

とはいっても、代理店の中には商品券で支払われたり、家電量販店のポイントになったりするところもあります。

でも、使う予定のないポイントでキャッシュバックされても困りますね。

そこで、代理店で申し込む際には、どのような形でキャッシュバックされるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションへの加入要件がありすぎる

代理店側にキャッシュバックキャンペーンの条件を満たすためのオプションを、なかば強制的につけられてしまうことがあるので、注意が必要です。

これは消費者庁も、警告しているくらいです。

「オプションは、必要なければ、後で外せます」と言われ、いざ外そうと思ったら「複雑すぎて自分で対処するのが無理だった!」であったり、「知らない間に高額な請求額になっていた!」なんてケースも珍しくありません。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーの受取手続きとは

以下には、当サイト一番おすすめのエヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り申請から手順までを解説していきたいと思います。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その確認電話の時に振り込んで欲しい口座番号を教えればそれでキャッシュバックキャンペーンの手続きがほぼ完了します。

翌々月末には現金が振り込まれるという迅速で非常に簡単な手順です。

ソフトバンク光の申し込みに関する情報

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話番号0120-963-769(10:00~20:00)でオペレーターにつながります。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

入力ミスがないか再確認し、「確認画面へ」をクリック。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

代理店から契約した場合には、ソフトバンク光公式キャンペーンの特典と代理店独自の特典と両方受ける事ができるので、詳しくは代理店のキャンペーンページを参照してみてください。

代理店の中には、公式キャンペーンと代理店独自のキャッシュバックの合計金額を提示している場合があるので、それぞれのキャンペーン内容を把握し、実際どれだけの特典が得られるのか理解しておくことが大切です。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

他社サービスを利用している方がソフトバンク光に新たに申し込まれる場合には、最大24,000円の回線工事費はソフトバンク光が負担してくれます。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

そもそもフレッツ光を現在契約している人は、光回線を引き続き契約することになるので、工事は不要になります。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 違約金還元

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光に新規で申し込んだ場合、他社に支払わなければならない違約金と撤去工事費をソフトバンクに負担してもらえる特典です。

この特典があるおかげで、現在ソフトバンク光以外のインターネットサービスに加入中であっても、違約金を気にせずに解約し、ソフトバンク光に乗り換えることができます。

違約金の還元金額は上限10万円ですが、通常、違約金が10万円以上になることは考えられないので、心配することはないでしょう。

なお、このキャンペーンの対象となるのは一つの回線だけで、たくさんの回線を解約したからといって全部の解約金を負担してもらえるわけではないので注意しましょう。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

ですが、ソフトバンク光の加入した契約者と違約金を負担してもらう契約者は名前が一致していなければなりませんので注意してください。

なお、証明書は、コピーの貼り付け送付の他に、アップロードでの提出も可能となっています。ちょっとした空き時間に、皆さんのお手持ちのスマホやパソコンからサクサクとアップロードできるのでオススメです。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

開通から5ヶ月目までの使用確認ののち、翌月の末日までの期間にキャッシュバックが振り込まれます。

安心乗り換えキャンペーンは半年くらいで振り込んでもらえます。

公式キャンペーン3 スマホも違約金を負担してもらえる!

ソフトバンク光の光回線を契約するときにスマホもソフトバンクに乗り換えることにより、解約金などを負担してもらえるキャンペーンをソフトバンク光の公式サイトが行っています。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し工事費が無料になる!

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

このキャンペーンを申し込むときはソフトバンク公式サイトやソフトバンクショップなどから申し込みをすることができます。

現在の家から引っ越す場合は1週間前くらいに次の家の工事日程の日付の連絡があって、工事完了したらすぐに光回線を使用することが可能になります。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをすると約2000円くらいの割引を適用してもらえます。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガキャンペーンは申し込みをしなくても自動的に適用されます。

オプションに入る必要があったりなど、何の条件もないので、誰でも使うことができます。

家電量販店のキャンペーンについて

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

こういった日本で有名な電器屋さんのキャンペーンというのは少額で、ネット上の優良代理店などには全然及んでないというのが現実です。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

また他にも、利益を出そうとして加入に必要なオプションが多めに設定されていることもあります。

家電量販店で光回線などを申し込むと担当者の営業トークに負けてしまって不要なオプションをいろいろつけられてしまって月額料金が高くなってしまったなんてことにもなります。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

サイトなどからきちんと文章を読み込んだ上で検討して契約した方がいいでしょう。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

ネット上の代理店の優れている点は、キャッシュバック金額にすべて乗せることができるので、お客様への還元率が半端ない金額となっているのです。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでもギフトカード1万円分などのキャンペーンが実施されています。

ヨドバシカメラも店舗ごとにやっているキャンペーンが違っているようですが、代理店ほど高額なところはありません。

エディオンのキャンペーンについて

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

ソフトバンク光代理店の選び方のコツ!

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規の代理店というのはソフトバンクから正式に契約されて、まっとうな営業活動をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店の場合は無理矢理的な営業活動をすると、ソフトバンクにクレームが入って、営業が立ちいかなくなってしまうので、必然的に丁寧なキャンペーンや親切な対応になるのは明白です。

正規の代理店の場合はそこの代理店のホームページに正規であることがきちんと明記されているので、確認してみてください。

もちろんですが、当サイトでランキング1位になっているエヌズカンパニーは正規代理店となっています。

ソフトバンクから実績を認められて表彰も何回もされている超優良な代理店なので、一番安心して申し込みできると思います。

ポイント2 キャッシュバックはどうなっているのか?

優良な正規の代理店であればまず最初にキャッシュバックの条件などがわかりやすくなっています。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

書類を送付しなくてはいけなかったり、申請方法が明確に記載されていなかったりということがあるときは、手続きが複雑になっていて、受け取りにくいということもあります。

ソフトバンク光を申し込みするときに口座番号を伝えるだけでキャッシュバックを振り込んでもらえるようなとにかくわかりやすい代理店を選ぶことが肝心です。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

そういった代理店は受け取りまでの時間を長引かせることにより手続きをさせないようにしたり、キャッシュバックを支払わない方向に持って行こうとしています。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

ソフトバンク光の代理店を見極めるためには、お客様対応がどうなっているかもすごく重要な要素になります。

本当に優良な代理店であれば、ほんの些細な質問にも答えてくれるでしょうし、いらついた態度なんて絶対に見せることはありません。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

光回線の代理店を選ぶときに、全然有名ではないマイナーなところはやめて奥に限ります。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ソフトバンク光の代理店でとくに有名な優良な代理店はエヌズカンパニーやNEXTなどがあります。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャンペーン受け取りは振り込みがいい!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光の代理店であるヤフーなど一部の代理店では郵便為替でキャッシュバックを行っています。

ですが、現金振り込みと比べて郵便為替は郵便局に本人確認書類や印鑑などを持って直接出向いて換金する必要があります。

郵便局に行く時間がなくてなかなか受け取りができないと、受け取れなくなってしまうこともあります。

なので、現金を振り込みにしてくれる代理店を選べばすべてがナンバーワンといえるでしょう。

ソフトバンク光の代理店はなぜこんなに特典がつけられるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

ですが代理店というのはソフトバンクから回線紹介料としてかなりのマージンをもらっているので、その中からユーザーにいくらかを支払ったとしても余裕で利益が出てしまうのです。

代理店の還元額が5万円とか10万円とかの超高額になってくると、その代理店は悪質で最初から支払う気なんてなくて、お客さんをつり上げるためだけにやっているところが多いです。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ソフトバンクの店舗での特典

ソフトバンク光は、ソフトバンク公式ショップでも申し込みや契約をすることができます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンクショップの店員と対面でやりとりをできるというのはすごく質問しやすい環境ではありますが、なんらかの機器が無料でもらえたり、キャッシュバックが高額であったりなどという現実的な利益がほとんどありません。

まず、ソフトバンクが公式でやっている工事費無料だったりスマホ割りだったりのキャンペーンは代理店を経由して契約しても適用してもらえるので、それなら高額なキャッシュバックやゲーム機などがもらえる代理店から契約した方が何万円もお得になることでしょう。

営業電話から申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業担当者が契約数を増やしてソフトバンクからのマージンで稼ぐために、気のいいことばかりいって実際は全然違っていた…なんてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

ここまではソフトバンク光の代理店のキャッシュバックキャンペーンについて徹底解説してきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

コツとしては、代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する、おうち割を使う、契約期間を2年以上にするなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

以上のようなテクニックを駆使することにより、一軒家でも賃貸でも実質的な月額料金をかなり抑えることができます。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャッシュバック特典などについての些細な疑問点などに回答しているのでご一読ください。

問い合わせ先は?

代理店のキャッシュバックや特典などについてはその契約した代理店に問い合わせましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規契約ではなく転用契約でも現金もらえますか?

これは代理店に寄ります。代理店によってはあるところもありますし、ないところもあります。

ですが、転用の場合は新規契約と比べて特典が不十分で、半分くらいしかもらえないと思っておけばいいと思います。

公式サイトと代理店サイトがやっているキャンペーンを同時並列できますか?

公式がやっているキャンペーンと代理店がやっているキャンペーンは同時に適用してもらうことができます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

居住エリアによってキャンペーンの違いはありますか?

ソフトバンク光の公式がやっているキャンペーンが東北や関東や中部などで違うということはありません。

フレッツ光とソフトバンク光は違いがありますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャッシュバックが振り込まれなかったら?

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

ソフトバンク公式が行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせないとわかりませんのでご注意ください。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

このサイトではソフトバンク光の代理店の優良な点やメリットデメリットやキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

代理店のキャンペーンやソフトバンク公式サイトのキャンペーンなどいろいろなところが独自のキャンペーンを行っています。

いろいろな代理店があって迷ってしまうと思いますが、いろいろな切り口から比較検証してみると本当に優良な代理店が見えてくると思います。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!